パリ情報

パリのさまざまな情報を掲載しています

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 今日のパリ
  4. 今日のパリ サンマルタン運河

今日のパリ サンマルタン運河

5月21日(木)、外出禁止令解除後、初めての祝日です。今のところテレワークを続けているため、平日も祝日もあまり変わらず、曜日の感覚がマヒしてきているため、あえて祝日らしく過ごそうと、お気に入りのエリア、サンマルタン運河の周辺をお散歩してきました。

サンマルタン運河は運河沿いを並木に囲まれ、パリジャンたちの憩いの場になっており、散策やピクニック、また運河クルーズ(現在運休)も楽しめます。

この日のパリは最高気温29度の夏日になり、サンマルタン運河に到着してみるとすでに多くの人が集まっていました。

友人やカップルでピクニックを楽しむ人、一人静かに読書をする人、ギターを弾く人、日焼けをするため上半身裸で寝転ぶ人など、思い思いに初夏の太陽を楽しんでいる様子。

いつもと少し違うところと言えば、それぞれソーシャルディスタンスを守って座っていることと、アルコールを飲んでいる人が少ないこと。

実は、5月11日、外出禁止令が解除された当日、解除されたことを祝うためなのか、アルコールを持って大勢の人が運河沿いに詰めかけたそうです。そのため、警察が出動し、政府がセーヌ川やサンマルタン運河など、運河沿いでのアルコールの持ち込みを禁止しました。

そんな経緯もあってか、この日も運河の脇には警察が常時待機し、見回りをしていました。ただ、禁止されているのを知ってか知らずか、ビールなどのアルコールを飲んでいる人は若干見かけましたが、概ねルールを守っているようでした。

サンマルタン運河の周りにはおしゃれなカフェやレストランがたくさん並んでいて、私も散策ついでにお気に入りのカフェでお茶をするのを楽しみにしています。当然、今はそれもできなくて残念なのですが、多くのお店が運河沿いでピクニックをする人のために、テイクアウトできるランチボックスやデザート、ドリンクを店頭で販売していました。

カフェでのんびり時間を過ごすのもいいですが、天気の良い日はテイクアウトしてパリジャンのように運河沿いでピクニックをする。それもまたパリらしさを感じるひとつの楽しみ方かもしれません。

書いた人:Mihoko

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事