ニュース / A la une

マスク着用義務化について

引用:在フランス日本国大使館

1 7月20日から、レストランや商業施設などの屋内におけるマスク着用が義務化されています。仏政府の発表によれば、具体的に以下の施設となっており、違反者は135ユーロの罰金対象となります。

●Salles d’auditions, de conferences, de reunions, de spectacles ou a usage multiple, y compris les salles de spectacle et les cinemas.
コンサート会場、講演会場、集会場、劇場、または、劇場と映画館を含む多目的な役割を果たす施設
●Restaurants et debits de boissons ;
レストラン、カフェ・バーなどの飲食店
●Hotels et pensions de famille ;
ホテル、民宿
●Salles de jeux ;
遊技場
●Etablissements d’eveil, d’enseignement, de formation, centres de vacances, centres de loisirs sans hebergement ;
保育施設、学校、研修施設、(休暇中に子どもを預かる)キャンプ場、宿泊なしの学童施設

●Bibliotheques, centres de documentation ;
公共図書館、学校図書館
●Etablissements de culte ;
礼拝施設(教会、モスク、シナゴーグなど)
●Etablissements sportifs couverts ;
屋内のスポーツ施設
●Musees ;
美術館、博物館
●Etablissements de plein air ;
屋外施設(公園、庭園など)
●Chapiteaux, tentes et structures ;
テントや屋外ステージなど一時的に建設された興業施設(サーカス、ロックフェスティバルなど)
●Gares ;
駅(バス停、フェリーターミナル、空港を含む)
●Hotels-restaurants d’altitude ;
山岳地帯のホテル・レストラン
●Etablissements flottants ;
水上施設

●Refuges de montagne ;
山岳地帯のロッジ
●Magasins de vente, centres commerciaux ;
商業施設、ショッピングセンター
●Administrations et banques.
行政施設、銀行
●Les marches couverts
屋内マルシェ

2 この他、報道によれば、一部の都市では独自の対応として、上記以外の場所(一部市街地、屋外マルシェ、ビーチなど)でもマスク着用を義務づけていますので、居住地や渡航先の都市の対応もご確認ください(特にブルターニュ、ヌーヴェル=アキテーヌ、プロヴァンス=アルプ=コート・ダジュールなどの海岸沿いの都市)。
以下のサイトでは独自の対応を行っている都市の対応を確認することが可能です。
https://www.google.com/maps/d/viewer?mid=17f07fLDOHxSOEBj4RJAMmVBTy2iElktS&ll=46.75167830000003%2C5.674320900000014&z=8 

コメントを残す

*

CAPTCHA